人材不足を補う努力

土管を通る

今、保育園の需要が増え、多くの公立、私立の保育園の建設ラッシュが続いています。
そして、新設の保育施設では、保育士さんの求人があります。
募集するのは、当然ながら、保育士の有資格者の人ですが、最近の求人広告で、幼稚園教諭の募集も行われるようになりました。
これは、慢性的な保育士の人材不足によるものです。
現在、保育施設の需要が高まるとともに、保育時間の短い幼稚園は人気が下がり、閉園する園も出てきました。
その結果、幼稚園の先生が余りだしたのです。
そこへ目を付けたのが、新設の保育施設です。
思うように保育士の人材が確保できない分、幼稚園教諭の有資格者で、人材を補おうという発想に至ったのです。
保育士も幼稚園教諭も、小さい子供の面倒を見るということでは、仕事内容が一致しています。
ただ、保育士が0歳からの子供を面倒見るのに対して、幼稚園教諭は概ね3歳以上の子供が対象です。
そのため、保育園で幼稚園教諭を採用する場合は、3歳児以上の幼児クラスの担当とする場合が多いようです。
また、保育園の中では、幼稚園教諭や小中学校の教諭の資格で働く人に、保育士の資格を取得できるよう、資格試験に向けた勉強を応援する所も出てきました。
まだ数的には少数ですが、この措置によって、男性が資格を取ったり、40代、50代で、新たに保育士の資格を取得する人も出てきました。
保育園の人材不足を補う努力は、現場サイドで行われている現実があります。

オススメリンク

走り出す子供

地域を広げて探す

子供が好きだという人は多く、保育士になりたいという人も大勢います。日本には保育士になるための勉強ができる大学や…
Read more
笑う女の子

幼稚園離れ

最近の幼稚園は、かなりの変化を見せています。人材募集に幼児教育者ではなく、保育士の有資格者を求めている園が多く…
Read more

関連リンク

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
    かくれんぼする

    なくてはならない

    保育士や幼稚園教諭というのは、昔から子供そして大人にとっても必要な存在になっています。多くの人が子供がちょっと...

    Readmore
    走り出す子供

    地域を広げて探す

    子供が好きだという人は多く、保育士になりたいという人も大勢います。日本には保育士になるための勉強ができる大学や...

    Readmore
    笑う女の子

    幼稚園離れ

    最近の幼稚園は、かなりの変化を見せています。人材募集に幼児教育者ではなく、保育士の有資格者を求めている園が多く...

    Readmore